「第55回 洪家毉術 直伝ワークショップ 」

令和3年6月5日(土)、武学サロン(阿佐ヶ谷)にて「第55回 洪家毉術 直伝ワークショップ 」が開催されました。
今日も引き続き緊急事態宣言が延長しているためオンラインでのワークショップとなりました。
参加者はスタッフ含めて44名と相変わらず皆さん継続して参加されてます😊
今日の幹部会では洪家毉術を物理體検身術、六面體検身術、心意體検身術、任脈督脈、木形、火形で体現していく盛り沢山な内容でした。
まさに「無」の状態をみんなで体現した、と言う感じです😊
今日のワークショップのテーマは、
①包拳禮によるゼロ化の体現
②開禮法
③名前と真言
まずは前回の復習から包拳禮のやり方とワーク。
基本中の基本ですが、青蓮派律禮法では大切なところです。
次に開禮法
○七要、包拳、入浄
○浅揖、氏名、禮和真言
○呼吸、禮、拝
禮と拝の違いは、天地宇宙大自然に感謝するときは「拝」
人をリスペクトする場合は「禮」です。
そして、側推法。名前を言った時のエネルギーの変化と禮和真言を唱えた時のエネルギー状態のチェック。
参加者の皆さん振り返りシェアでも、名前の大切さに気付かされた方や、名前や真言を唱えるだけでエネルギー状態が変わるのにはびっくりされていました😊
そしてまだまだ、四魂とアデニン、グアニン、シトシン、チミンとの関係やふか〜い真言など話したいことも沢山ありますが、このくらいにしておきます😊
〈今後の予定〉
■洪家体術ワークショップ
令和3年
7月3日(土) オンラインWS 17時〜18時
場所:東京
◎募集告知サイト
日本創生会Facebookページ
にて前月中旬頃から受付開始予定
日本創生会ホームページ
洪門天地會青蓮堂日本總會ホームページ
以上、阪野でした。